ANJOUR

熊本で爪のトラブル解決します!

メニュー

ケアグッズ☆爪ヤスリ

338 views
約 2 分

今回のテーマは ケアグッズ☆「爪ヤスリ」です。

ケアのプロとして私が何よりもおすすめしている「爪のケアグッズ」は

ネイル関係者は、爪ヤスリのことを「ファイル」と呼びます。

ファイルは色々な形や大きさや厚みなどがあります。

ケアのプロは~

この複数のファイルを用途に合わせて使い分けながらケアを行います。

一般的に、日常のお手入れには、爪ケアに合ったファイルが1本あったら充分です。

ただし・・・1人 1本が 基本ですよ。決して使いまわしはしません。

(歯ブラシと同じです・・・衛生上、雑菌等を考えると1人1本が基本です)

あっ! 手と足も分けましょう。

そう考えると1人2本ですね!!

このファイルは目の粗さ(グリット数)が重要です。
80グリット(目が粗い)~3000グリット(とても目が細かい)位まであります。

80~100グリットは目が粗く自爪(ナチュラルな爪)に使うときは傷めてしまわないよう
とても注意してください。爪の表面はこすったりしない事・・・
*ネイリストがジェルネイルをオフする時などに使います。

150~240グリットはとても使いやすいです。
ボードタイプは長さを整える時に、スポンジタイプは爪の表面を滑らかにする時に使います。
一般的には、ボードタイプのファイルをおすすめします。

1000~3000グリットは爪磨きの時に使用するもので、爪磨き用のファイルのことを
シャイナーといいます。
使用すると確かに爪はピカピカに光りキレイですが、爪の表面を研磨したことになります。
やりすぎると爪は薄くなりトラブルを起こします、気を付けてください。

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE